So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

AmazonからYouTubeから直接ツイッターを利用できる「@anywhere」

 ツイッターの公式ブログで15日、ツイッターの新しい使い方を可能にするフレームワーク「@anywhere」が発表された。 公式ブログによると、@anywhereは、訪問先のサイトからTwitter.comに移動することなく、ツイッターの機能を利用できるというもの。たとえば、ニュースサイトの記事に記載されたジャーナリストの署名欄から、そのジャーナリストを直接フォローしたり、YouTubeのサイトにいながらにして、見ているビデオについてつぶやくことができる。 この機能は、サイトのJavaScriptに2、3行を追加するだけで利用可能になる。 現在、@anywhererへの参加を公表しているのは、Amazon、AdAge、Bing、Citysearch、DiggeBay、The Huffington Post、Meebo、MSNBC.com、The New York Times、Salesforce.com、Yahoo!、YouTubeなどの人気サイトだ。【関連記事】・ツイッターのつぶやき、100億件を突破・ツイッターがハッシュタグひとつで新聞になる 「日刊気づき新聞」・「Amebaなう」の利用者100万人突破、ツイッターを使わない女性にリーチ

エイチアイ、Android向け3DUIのソフトウェア技術で韓イノフィリアと協業

 エイチアイは3月11日、韓国のINNOPHILIAとAndroid向けの3Dユーザーインタフェースソフトウェア技術で協業し、両社の技術の組み合わせた3DUIコンポーネント「Smarty3D」(仮称)の開発とマーケティングで協力すると発表した。 両社はAndroid環境で動作するアドレス帳や楽曲リスト、写真表示、ホームアプリケーションなどのUIについて、描画が高速で表現力が豊かな3Dの演出を実現する3DUIコンポーネント「Smarty3D」の開発を進めている。エイチアイは自社のOpenGL ES対応3D描画エンジン「MascotCapsule eruption」のすべての機能をネイティブコードに実装することで、同エンジンをAndroid環境に対応させた。 Smarty3Dは従来の2DUIの開発と同じ作業内容で3Dの演出を実装でき、開発者は2D/3D演出を融合させた表現力豊かなUI開発を行えるという。(プロモバ)■関連記事ACCESS、Android向けNetFront製品を開発エイチアイ、iアプリをスマートフォン向けに変換するツールに3D描画エンジンを提供BlackBerryが欧米企業のエグゼクティブに選ばれるわけ【Android】に関連する最新記事【エイチアイ】に関連する最新記事

外交文書「30年後公開」徹底へ=参院選前に新規則−外務省対策本部

 岡田克也外相は16日午後、自らが本部長を務める「外交記録公開・文書管理対策本部」の初会合を外務省で開催した。核持ち込みなど日米の「密約」に関する外交文書が自民党政権下で伏せられてきたことを踏まえ、作成から30年を経た文書を公開する原則を徹底する規則を作り、文書開示を進めるための体制強化策を検討するよう指示。外相はこの後の記者会見で、夏の参院選前には新規則などの結論を出す考えを明らかにした。 外相は会合での冒頭あいさつで、「文書をきちんと保管し、一定期間で公開するのは行政の透明性を確保するために重要だ」と強調した。 

首相、普天間移設先の説明は「沖縄が中心になる」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(18日夜)

 鳩山由紀夫首相は18日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「まずは米国にも理解を得られるように、さらに、これは沖縄が中心になると思うが、国民にも理解が求められるような形の解決策を示す」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

 【水俣病】

 −−水俣病訴訟だが、政府としての対応を決めたか

 「はい。国としての対応を決めました。それは、水俣病で、もう長い間、大変苦しんでこられた方々のお気持ちを考えれば、やはり、全面的な救済に向けて、今回、熊本地裁が所見を出されたわけですから、それを、国として受け入れることにしたいと。そのように思っています。また、この裁判によらない方々の分も合わせて、同じような形で結論を見いだせるようにしていきたいと。そのように思っています」

 【普天間問題】

 −−米軍普天間飛行場の移設問題で、3月中の政府案とりまとめまで残るところ日がないが、首相自身がしかるべきタイミングで当該自治体に入り理解を求める考えはあるか。また、そうした場合、どのようなタイミングを考えているか

 「まだ私は日があると、そのように理解しております。5月の末が期限であります。それまで私は朝も申し上げたように、まずはアメリカにも理解を得られるように、さらに、これは沖縄が中心になると思いますが、国民の皆さんにも理解が求められるような、そういう形の解決策を示すということであります。そのために必要であればですね、当該地域におじゃますることも、それは考えていきたいと思いますが、まだその時期ではない。そのように考えています」

 【小沢氏批判】

 −−きょう民主党の生方幸夫副幹事長が小沢一郎幹事長を批判する発言をしたとして、高嶋良充筆頭副幹事長が副幹事長を辞任するよう求め、生方氏は応じない考えを伝えた。こうした言論の自由を封じる形が民主党らしくないという声も出ているが、首相はどのように受け止めているか

 「それは、言論を封じるとか、封じないとかいう話とはレベルが違う議論だと思います。この、いろいろとたとえば党の執行部に対する批判はあってよいと思います。ただ、それは党の中でしっかりとなさればいい話で、それを党の中では一切話をしないで、メディアに向かってされるというようなことは果たして潔いのかどうかという話だと思います。そういう議論の中で高嶋(筆頭)副幹事長が判断をされたと。そのように私は思っております」

 「正式には当然役員会、常幹(常任幹事会)などで決定をされるということになろうかと思っていますが、私はやはり、こういうときにこそ、今大事なことは党としてしっかりとまとまって行動すると。そして国民のみなさんの期待に応えると。一つ一つの政策の実現に向けて一丸となってがんばっていくという姿を示すことが、何より肝要ではないかと、そのように考えています」

 【普天間問題】

 −−普天間の移設問題について、今後、米国と厳しい交渉が予想される中で、首相としては少なくとも普天間の機能の一部は県外に移設させたいという覚悟があるのか。もう1つは沖縄の負担軽減という観点から、県内に新しい基地を作らないという論点があると思うが、運用レベルを下げた上で普天間飛行場を暫定的に使用することも負担軽減につながると思うか

 「はい。その件に関して、いくら私の信頼申し上げている記者であっても、今この時点で申し上げる段階ではないと考えています。もとより大事なことはやはり、それは安全保障の観点からもアメリカの理解が得られなければなりませんし、一方では沖縄の県民のみなさん方の理解も得られなければならない。それを5月の末までに結論を出すということでありますから、そういった中で選択肢を今、鋭意検討をしているところでありまして、そのわれわれの思いを理解していただく中でみなさま方が判断をしていただければと思っています。私としてはこれ以上のことは今、申し上げる段階ではありません」

 【JR不採用問題】

 −−JRの不採用問題に関して、与党3党と公明党が解決金などを盛り込んだ和解策を前原誠司国交相に示した。この問題への対応について政府としてどうすべきだと考えるか

 「これはJRの不採用問題、大変、23年間でしょうか。大変に苦しんでおられる方々が大勢おられるということでありますので、やはり、超党派で、4党で方向性を出されたということでありますから、ある意味で政府としても真剣に検討しなければならないことではないかとは思っております」

 【生方議員】

 −−生方氏の問題だが、生方氏は「多くの民主党議員も小沢幹事長が辞任すべきと考えている」という発言もしている。党の代表としての受け止めは

 「うん。それはまさに生方議員のお考えだと思っておりますが、私どもは今、そのようなことに答えるよりも党として一体となって厳しい状況を乗り越えていくと。それは国民のみなさんに期待される道はいろいろあろうかと思います。その中で私はやはり、予算をしっかり上げて、国民の皆さんのお暮らしに直結するようなさまざまな課題に対して答えを出していくと。この姿が、政治が変わったと認めていただく大変大きな、私は機会だと思っておりまして、そういう中でありますだけに、そのような考えはある意味で、生方議員はそのように考えておるかもしれませんが、私が今、そのようなことを申し上げるときではない。当然、そう思っております」

【関連記事】
小沢、与謝野両氏が会談!? 「連携の可能性」憶測呼ぶ
沖縄航空管制を今月末に返還 本土復帰から38年
首相、朝鮮学校の無償化に前向き 「懸念は払拭していける」
「日本はまだ鎖国的」鳩山節全開…東アジア共同体になお意欲
鳩山首相、ガス田問題で「東友愛の海にする努力必要」
20年後、日本はありますか?

<蒸気機関車>ぽっぽー春の音…「SLやまぐち号」出発進行(毎日新聞)
<札幌7人焼死>用途変更問題で立ち入り検査(毎日新聞)
<普天間移設>北沢防衛相、沖縄知事と意見交換へ(毎日新聞)
<亀井担当相>追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に(毎日新聞)
DPC新係数に5.6倍の開き−厚労省が告示(医療介護CBニュース)

自分の印象をコントロールする方法

自分の見られたい印象、明確に持っていますか? ■「プレゼンを通じて、与えたい印象は?」 企業でのプレゼンテーション研修のなかで、印象コントロールの演習というのをよくやります。 どういうものかというと、以下の通り。 まず受講者の方々に「今からやるプレゼンを通じて、聴衆にどういう印象を与えたいかを、まず書いてみてください。『元気な感じ』とか『真面目な感じ』とか、そういう一言で結構です」と言って、自分の出したい印象を明確にしてもらいます。 続いて、その記入した内容は伏せた状態で、実際にプレゼンテーションをやってもらう。その後に聴衆の方たちに「今のAさんのプレゼンを見て、Aさんはどんな人だという印象を持ちましたか?」と聞くのです。 やってみると、「自分が出したかった印象」と「実際に聞き手が持った印象」がうまく合わない場合が多々あります。なかなか、自分が思ったとおりの印象を聴衆に与えるというのは難しいものです。■出したい印象を設定していない この演習を行なうと、面白いことが起こります。 そもそも「自分の出したい印象を書いてください」と言った時点で、すぐにそれを書き出せる人と、なかなかそれを書けない人がいます。書けない人は「そもそも、そんなこと考えたことがない」ということなんでしょうね。 ここからが面白いところ。 出したい印象を書き出すのにかかった時間が長い人であればあるほど、実際に聞き手から持たれた印象がかけ離れている場合が多いのです。逆に言えば、すぐに書き出せた人は、その出したかった印象通りに見られる可能性が高い。 これは一体どういうことでしょうか?■日々の生活の差は埋まらない さて、種明かしです。まぁ、種明かしが必要なほど大した話ではないですが。つまりは「出したい印象がすぐに書き出せる=日ごろからそういったことを考えている」ということで、日ごろから考えているからこそ、その出したい印象が板についているというだけの話。当然のことです。 さて、重要なのはここからです。 自分の持たれたい印象、あなたは明確に持っていますか? 持っていない場合は、要注意です。到着地点も決めずに走り出すようなものです。ぜひ、明確にしてみてください。■まずはキーワードを決める 「持たれたい印象を明確にしてください」と言いっぱなしで終わるのもどうかと思うので、少しだけそのためのヒントを差し上げたいと思います。・キーワード2つにまとめる・マネしたい芸能人をセレクトする 出したい印象をキーワード化するとき、2つのキーワードを組み合わせると効果的だと思います。たとえば「情熱的な感じ」だけではまだボンヤリした表現になりますが、「情熱的で、かつユーモアあふれる感じ」というと大分印象が絞られるのではないでしょうか? もうひとつ、マネしたい芸能人をセレクトするというのも有効です。芸能界は魅力的な人がせめぎあっている激戦区。当然ながら、キャラが立っている方が生き残っています。そうした人の中から「この人のような印象を与えたい」とセレクトするのは、とても良い方法だと思います。 ぜひ、おためしあれ!【企画・プレゼンガイド:野村尚義】■関連記事・プレゼンでダラダラトークをしない秘訣・プレゼンで惹きつける話し方8つのポイント・「話し上手だな〜」と思う有名人ベスト10・「レシピ」はこちら・「カレーレシピ」はこちら

単独比例の民主新人、生き残りかけ勉強会(産経新聞)

 昨年の衆院選で、選挙区では出馬せず比例代表の単独候補として当選した民主党の新人議員らが、勉強会を発足させることが10日、わかった。11日に初会合を開く。

 民主党の新人衆院議員143人のうち、比例単独は33人。その多くは、次期衆院選に向け、自分が立候補する選挙区を決めたい考えだ。しかし、衆院選で圧勝したため、ほとんどの選挙区が埋まっている。

 平成17年の郵政選挙で大量当選した自民党の小泉チルドレンの中でも、比例単独議員の大多数が昨年の衆院選で国会から姿を消しただけに、民主党の比例単独議員らの危機感は切実だ。

 勉強会は、政策や国会質問、選挙活動での能力アップを目指すが、ライバル同士の生き残りをかけた場になりそうだ。

 参加予定の一人は「党にどう貢献していくかをみんなで真剣に考えていく」と話している。

【関連記事】
小沢氏「自民党政治では救われない」
民主新人議員「党内に意見言いにくい雰囲気」
仁義なき戦い? 民主、参院岐阜の2人目に自民議員秘書を擁立へ
自民離れ加速する支持団体…民主の顔色うかがう
民主、議員秘書の新人女性擁立 参院京都
20年後、日本はありますか?

発砲 暴追運動の町で自治会役員宅に弾痕6発 北九州(毎日新聞)
首相動静(3月10日)(時事通信)
覚せい剤譲渡、派遣社員男性に無罪判決(読売新聞)
輿石氏が農地を無断転用 畑に車庫や道路…行政指導も解消せず (産経新聞)
授業うまいのは?学校と塾の先生が「T―1」(読売新聞)

証人として被害者2人出廷へ 秋葉原無差別殺傷 第4回公判(産経新聞)

 東京秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大被告(27)の第4回公判が9日午後1時半から、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれる。今回は、事件でケガを負った被害者2人の証人尋問を予定。うち1人は車いすで出廷する。被害者の証人尋問は初めてで、事件当日に加えて、加藤被告への思いや、事件後も続く身体的・精神的“後遺症”についても触れられる見込み。

 公判では、目撃者や被害者、遺族、鑑定医など計42人の証人尋問が予定されている。これまで2人の目撃者が出廷しており、「戦場のようだった」「いまだに不安に思うことがある」などと語っている。

 加藤被告は初公判で事件の事実関係を認めたが、弁護側は責任能力を争う姿勢を示した。しかし、冒頭陳述では、どのような手法で責任能力を争うかについては明らかにしなかった。

 起訴状によると、加藤被告は平成20年6月8日、東京・秋葉原の交差点にトラックで突っ込み、3人をはねて殺害。さらにダガーナイフで4人を刺殺したほか10人にけがを負わせた、などとしている。

 加藤被告は裁判員裁判施行前の起訴のため、裁判員裁判の対象ではない。

【関連記事】
証拠不同意 弁護側の姿勢に疑問の声 秋葉原無差別殺傷
「みんな死ねば」加藤被告の悔恨 秋葉原17人殺傷
第3回公判ライブ(1)「見えてはいけない映像」傍聴席に丸見え? 急にモニターずらす弁護人
第2回公判ライブ(1)再現される事件当時の進行経路… モニター見つめる加藤被告 秋葉原殺傷
【News解説】職場不満?孤立感?…動機どう説明
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

東大合格者に異変 都立日比谷が倍増(J-CASTニュース)
国立劇場のスルガザクラ 2代目のツボミふくらむ春(産経新聞)
自民・伊吹氏、「谷垣降ろし」発言に自制求める(産経新聞)
ベール脱いだ特別高度工作車 消防ファン必見!水圧で鉄扉切断だぁ(産経新聞)
「ヨガ教師受け入れて」 日印EPA交渉(産経新聞)

-|2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。